Help

時の流れ

Photos: 時の流れ

Photos: 都の花菜 Photos: 薄紅の

人はここで何を語り合うのだろう
昨日までの思い出 それとも明日からのこと
もっと大きく時の流れ それとも時代の幕開け
流れに逆らっても何も終わらない
そしてなにも始まらない

Albums: Public

Favorite (25)

25 people have put in a favorite

Comments (22)

  • kei

    満開の千鳥ヶ淵~~見事ですね。。

    緑も見えてきて・・・   しばらく行ってないな~^

    04-09-2019 17:45 kei (111)

  • さがみこ

    風の吹くまま、全てケセラセラだね~♪

    04-09-2019 17:46 さがみこ (5)

  • arisa

    満開の桜とても綺麗ですね♪

    04-09-2019 18:02 arisa (55)

  • らん

    素晴らしい桜の園 綺麗なショットですね!

    04-09-2019 18:15 らん (7)

  • 春の小川

    とっても広い川なのですね~。

    04-09-2019 19:03 春の小川 (20)

  • かわしょう

    とっても美しいですね~ 素敵です^^

    04-09-2019 19:12 かわしょう (7)

  • 肥後の風太郎

    美しい桜を見て何を語らん・・・。

    04-09-2019 19:38 肥後の風太郎 (75)

  • トキゾウ

    綺麗ですね~、枝も見事に

    04-09-2019 20:18 トキゾウ (22)

  • コンギツネ

    まさに春爛漫ですね、美しいです!!
    水面に向かって枝を伸ばす姿も風情がありますね。

    04-09-2019 21:04 コンギツネ (0)

  • 萩の郎女

    keiさん、こんにちは。
    この日はとても穏やかでゆっくり花見が出来ました。
    今日は一転、雪です。行っておいて良かった、keiさんもどうぞ(^-^)

    04-10-2019 11:32 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    さがみこさん、こんにちは。
    風の吹くまま気の向くままですね。
    ケセラセラ、大好きです。不意に思いついて友人と出掛けました。

    04-10-2019 11:35 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    arisaさん、こんにちは。
    ちょうどいい花時に行きました。夕暮れ時でやや逆光気味です。
    暖かなのでボートに乗る人たちも気持ち良さそうでした。

    04-10-2019 11:38 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    らんさん、こんにちは。
    お壕に枝垂れる桜、とても優雅でした。
    ボートは長蛇の列なので乗りませんでした。

    04-10-2019 11:39 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    春の小川さん、こんにちは。
    ここは皇居のお壕の一部です。千鳥が羽を広げたような形をしたお濠なので千鳥ヶ淵と言われています。深さは1mぐらいだそうですよ。

    04-10-2019 11:43 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    かわしょうさん、こんにちは。
    ここはボートに乗る人、それを撮る人、共に楽しめます。
    撮る人も多いので何故か一体感がありました。

    04-10-2019 11:46 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    肥後の風太郎さん、こんにちは。
    「何を語らん」、、、、、見事な桜の下では気持ちがおおらかになることでしょう。愛を語る、夢を語る、さてまた老いを。

    04-10-2019 11:50 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    トキゾウさん、こんにちは。
    東京のど真ん中の桜ですからそれだけでも価値があるでしょう?
    約700メートルをお濠伝いに歩くと靖国神社につながります。

    04-10-2019 11:58 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    コンギツネさん、こんにちは。
    ライトアップされた桜をボート上から眺めれば、暫し、ロマンテックな気分に浸ることもできるでしょう。手を伸ばせば桜に触れることができるかもしれませんね(*^^)v

    04-10-2019 12:05 萩の郎女 (0)

  • みちのく三流写真家

    千鳥が淵の美しい桜ですね。

    04-10-2019 17:25 みちのく三流写真家 (151)

  • ちくら(chikura)

    人はもっと刹那的に生きているのではないですか。
          ☆時の流れ塞き止め難く桜散る

    04-10-2019 19:14 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    みちのく三流写真家さん、こんばんは。
    このところ天候が目まぐるしく変化し桜もびっくりしているのではないかしら。
    この日は夕暮れ時も暖かで、ボートをゆったり楽しむ人たちの姿が印象的でした。

    04-10-2019 21:28 萩の郎女 (0)

  • 萩の郎女

    ちくらさん、こんばんは。
    桜には刹那がやはり合いますかね。どちらかと言えば私は刹那的思考なんですよ。今回は平成のタグに合わせてサラッといってみました。大きな流れにいっそ乗ってしまいたいと楽観的に考えることもあります。あまり突っ込まないでくださいね(^-^;

    04-10-2019 22:05 萩の郎女 (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.