ヘルプ

日比谷見附跡の石垣

写真: 日比谷見附跡の石垣

写真: alone together 写真: 山郷のバス停

2018/04/08 日比谷公園内にて

江戸城を囲む「江戸城三十六見附」のひとつで、日比谷御門が
あった所らしいです。見附というのは、おもに城の外郭に設け
られた警備のための城門のことで、江戸城には外堀(外濠)
及び内堀(内濠)に沿って、36の見附があったそうです。
その36の見附の中で、この日比谷御門だけが橋のない枡形門で
大名小路への出入り口でしたが、明治初期に撤去され、現在は
石垣と塚跡が残っています。

◎皆さん、いつもご訪問、嬉しいコメとお気に入りをありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

アルバム: 公開

お気に入り (57)

57人がお気に入りに入れています

コメント (4)

  • tora(お休みします)

    赤坂見附も36の一つなのですね、江戸の昔の地名がそのまま残っていくのも好いですね~♪

    2018年4月25日 21:52 tora(お休みします) (25)

  • さといも

    江戸の歴史ですね。

    2018年4月25日 22:26 さといも (3)

  • あきかん

    石垣フェチの自分には堪らない写真です。(^^)

    2018年4月26日 03:03 あきかん (3)

  • たけ丸

    石を切り出し、運搬し、組み付ける。すごいことをやったもんですね。

    2018年4月26日 10:26 たけ丸 (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。