ヘルプ

それってシンプルなストラクチャー

写真: それってシンプルなストラクチャー

写真: なんてコンプレックスなシーン 写真: くりぬいた視界

私は待った。
電車が一本行けば、20分は次が訪れない。
待たざるを得ないが、それを逃すと、
移動するのもさらに20分遅れてしまうことになる。
そうは行かない。だから、最高の状況で待たねばならない。
しかし、暇である。送電線を撮るにも限りがある。
場所は決めた。撮影の設定は済ませた。
無人駅ゆえ、入場の手続きも終わらせた。
あとは、電車が来るまで待つだけなのだ。
ところが、暇である。いかんともしがたい。
他に何か被写体と成り得るものはないだろうか。

あるではないか。
これ以上ない、単純かつ愉快な被写体が。

アルバム: 公開

お気に入り (9)

9人がお気に入りに入れています

コメント (2)

  • saden

    ミニチュアみたいな感じが素敵ですね^^

    2015年6月30日 23:53 saden (31)

  • ぼーもあ

    >saden 様
    望遠の圧縮効果とボケ感のおかげでしょうね。撮っていて面白かったです。

    2015年7月2日 01:06 ぼーもあ (13)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。